幻想的な雪景色と一日遊びつくせるスキー場

幻想的な雪景色と一日遊びつくせるスキー場

先日のお休みに、会社の同僚3人とノルン水上にスキーとスノーボードをしに行きました。
都内から公共交通機関を利用して最寄り駅まで行ったら、あとは駅からスキー場までシャトルバスが運行しているのでアクセスも抜群でした。
到着して早々、壮大で幻想的な真っ白な雪景色が僕たちを出迎えてくれました。
休憩をとることもなく、早々に滑る準備をしてゲレンデに出て行きました。先週から降り続く雪によって、地面も固くなっていなかったのでこけても全然痛くありませんでした。同僚と休憩も取らずに朝からすべり倒して、気付けば夕方になっていました。暗くなってライトで照らされたゲレンデもまた美しかったです。一日中遊んだ疲れも、きれいな景色が癒してくれます。次回は、彼女を連れてきたいです。

憧れ選手とお揃いのウブロが欲しい

昔からサッカーが好きなのですが、大好きな選手がいるんですよね。もともとおしゃれな人なんですが、ある日雑誌で特集されている私物のコレクションをみて、その中の時計に一目惚れをしたんですが、それがウブロのビッグバンなんですよね。
一見スポーツウォッチのようなごついルックスに見えて、素材が異素材コンビになっていたりとすごくカッコよくて、しかも洋服とかは無理でも時計ならお揃いで買うことができるので、いつかは絶対に欲しいんですよね。
それ以来ウブロのことが気になって調べてみたら、ワールドカップのスポンサーになっていたりと実はサッカーにすごく馴染みが深い会社で、それも含めてもう運命だと思うので、今は買えるようにお金を貯めているんですよね。

新越谷発のスキーツアーのチケットをもらって

新越谷発のスキーツアーのチケットをもらって

先日母からコレ上げるといわれて渡されたものがありました。それは新越谷発のスキーツアーのチケットで、どうやら母が知り合いの人からもらったものらしいです。母はスキーは全くしないため、僕にそのチケットがまわってきたみたいでした。僕もあまりスキーはしたことがないんですけど、ただでスキーに行けるなら嬉しいのでありがたくもらうことにしました。
しかも、このスキーツアーのチケットはペアで使用できるものだったので、彼女を誘ってみることにしたんです。早速彼女にスキーツアーに行かないかと聞いたところ、行くという返事をもらいました。今まで一度も聞いたことがなかったんですけど、彼女は結構スキーが得意らしくていつか僕と行きたかったらしいです。

いい思い出に変わりました

結婚3年目ですが、先日、第二の結婚指輪を購入しました。というのも、主人が昨年末の忘年会の時に酔っ払って結婚指輪を無くしてしまったんです。もう本当に腹がたって、しばらく口もききませんでした。そしたら主人が、新しくおそろいの指輪を購入しようって提案してくれたんですよね。
チャンスだと思い、もとの結婚指輪よりもグレードアップしてブシュロンの指輪がいいと言ったら、しばらく悩んでいるようでしたがOKを出してくれたんですよね。すっごく気に入っていて、主人が指輪をなくしてから落ち込んでいた日々は何だったんだってくらいルンルンです。奮発してくれたのも反省したからだろうし、しばらくおいしいご飯作りを頑張らなくちゃと思ってます。

奥利根スノーパークに行ってきました

奥利根スノーパークに行ってきました

先日、友人たちと奥利根スノーパークに行ってきました。このスキー場は、僕としては初めてのスキー場だったんですけど、首都圏から2時間ほどで行けると聞き、近いところにもスキー場ってあったんだなと驚きでした。しかも、上り坂が少なく、スキー場の入り口まで融雪道路とのことで、運転してくれた友人も他のスキー場に比べて楽だと言っていました。
そして、無事に着いてから早速滑るのかと思いきや、友人たちが朝早い出発だったのでまずは軽く腹ごしらえからと言うのでレストハウスへ行こうとしたんですが、レストハウスはゲレンデの中腹にあるということなので結局そこまで行くことになりました。軽く食べた後は滑りっぱなしでしたが、すごくたくさん滑れて楽しい日でした。

フランスの高級宝飾ブランド、ブシュロン

ブシュロンといえば、フランスの中でも一二を争う、超高級宝飾ブランドの一つと言われていますよね。
やはりなんといっても、このブランドの宝石や宝飾品は、フランスらしいゴージャスさがとても美しく、まばゆい煌きや特徴のあるデザインがとても魅力的なブランドだと思いますよね。特に、このブシュロンの宝石の中でも特徴的なのが、スネークデザインのネックレスや指輪ですよね。アール・ヌーヴォー様式のモチーフデザインの宝飾類は、女性なら一度は身につけてみたいと夢見てしまうものばかりなのも、さすがは世界に誇る高級宝飾ブランドですよね。しかもゴージャスでありながらシンプルで、古典的なものは、まさに一生ものと言えるような逸品を取り揃えてあるところも、大きな魅力ですよね。

上越国際スキー場を初滑りしに行きました

上越国際スキー場を初滑りしに行きました

先日、友人の車で上越国際スキー場にスキーをしに行ってきました。スキーには友人たちと毎年行っているんですけど、今回行った上越国際スキー場は、今まで一度も行ったことがないスキー場だったので、僕たちは滑るのをすごく楽しみにしていたんです。僕たちは男3人女2人の友人グループなんですけど、男女の性別を超えたすごく仲のいいグループだと思います。それで、その5人でその日は1日スキーをして楽しみました。
上越国際スキー場はとても広くて、東西南北4つのエリアにわかれていました。僕たちが滑ったのはその中でも山頂部からの絶景が楽しめるというパノラマゾーンです。まさに360度全てが絶景でスキーだけでなく景色も楽しめました。

軽井沢スノーパークでスキーをしに行ってきたんです

先日、スキー初体験の友人たちを連れて僕の車で軽井沢スノーパークに行ってきました。僕は実家が山の方なので雪も多く、小学校のときとかは授業でスキーをしていたので、かなりスキーはうまいんです。それで、そんな話を友人たちとしていたときに、なら今度皆でスキーに行って、そのときに滑り方を教えてくれよと言われました。しかも、そのときに女の子たちもスキーに行きたいというので、早速計画を立ててスキー旅行に行くことにしました。
スキー場は斜面が緩やかなコースが多くて初心者にもオススメな軽井沢スノーパークにしたんです。皆始めてのスキーということで、上級者の僕には簡単な斜面もかなりびくびくして滑っていましたが、僕の教えた通りに滑ったらうまく滑れたようでした。初スキーは皆楽しかったと言っていたのでよかったです。

友人に誘われ、初めてスキーをしに行きました。

友人に誘われ、初めてスキーをしに行きました。

大学の講義が休みに入ったある日、僕は友人からスキーへ行こう、と誘われました。誘われた先は、苗場スキー場でした。
僕は雪が好きではありません。冬になると降って、電車を遅らせる存在で、鬱陶しい存在という認識でしかありませんでした。
スキー場につくと、スキーウェアを着込みました。友人に教わり、板をつけて雪の上を歩くと、不思議と足が雪の中に沈みませんでした。僕の頭の中の認識では、足は雪の中に沈むものなのだ、と思っていました。その思い込みを覆され、僕は沈まない、と騒いでいると友人に子どもかよ、と軽く笑われました。しかしそんな嫌味も全く気にならないほどに、雪の上に立てる、という感覚は楽しくて仕方がありませんでした。
僕にとって鬱陶しい存在でしかなかった雪が、遊び場に変わった瞬間でした。

温泉好きにはたまらないスキー場

私はスノーボードが趣味なので、毎年冬になると、地元のスキー場に大学の仲間とほぼ毎週末滑りにいくのですが、今年は遠出をしてみようと思い、先週初めて彼女と野沢温泉スキー場に行ってきました。
ゲレンデが広くコースも沢山あるので、一日滑っていましたが、なかなかに楽しめました。雪質も良く、とても気持ちよく滑ることができました。
また、近くには天然温泉100%かけ流しの共同浴場が多数あり、雪山で冷えた体をとっぷりと温めることができたので、とても良かったです。
彼女が大の温泉好きで、彼女の希望により共同浴場を3箇所まわりました。温泉が多数あるというのは、温泉好きにはたまらないようです。
実はこれが今の彼女との初めての旅行だったのですが、彼女も楽しんでくれていたようなので、行って良かったと思いました。

日帰りで行けるゲレンデ

日帰りで行けるゲレンデ

日帰りで行けるゲレンデと言う事で、池袋発の日帰りツアーを紹介したいと思います。交通機関が多様な池袋からの日帰りスノボツアーですが、自走で行くよりとても楽で、尚且つ日帰りで帰って来れると言う大きいメリットがあります。ツアーなので料金もお手頃ですし、日程さえ合えば学校又は仕事の休みを使って遊びに行けます。
ツアーのメリットもあればデメリットもありますが、デメリットは使用する交通機関にもよりますが自分達の好きな場所での停車が出来ない事だと思います。他の乗客もいらっしゃいますのでマナーは守らなければなりませんが、時間や金額等を考えると凄く魅力的な日帰りツアーだと思います。時間がある時は是非参加したいです。

ダミアーニのネックレスをプレゼントしてもらいました

つい先日誕生日だったのですが、彼氏からダミアーニのネックレスをプレゼントしてもらいました。前からずっと欲しいと思っていたので、本当に嬉しかったです。
一緒に買いに行ったのですが、すごく可愛らしいデザインの物が多くて、迷っちゃいましたね。大人っぽさもありながら可愛さもあるので、色々な場面で使えそうです。これに合うようにファッションも楽しめて、幅が広がったのが良いですね。
ダミアーニと言えば、結構高級ブランドなので、なかなか自分では手が届かなくて買えなかったんですよね。今までこういったブランドの装飾品は持ってなかったので、一生大事にしたいと思っています。ブランド物を身に付けるだけで、ちょっと大人の女性になれた気がするから不思議ですね。

柏発の日帰りスキーツアーに友人たちを誘って

柏発の日帰りスキーツアーに友人たちを誘って

先日、友人たちと飲みに行ったときに、今度皆でスキーに行きたいという話をしました。すると、お前が全部計画してくれたら行くわと皆が言うので、それなら全部僕がやるから任せておけと言ったんです。それで、早速計画を立てようと旅行サイトとかを見ていたら、柏発の日帰りスキーツアーというものを見つけ、値段もかなりお得な感じだったのでこれで行こうと思いました。早速友人たちに連絡すると、それでいいんじゃないという返事だったので、すぐに人数分の予約をしたんです。
当日は、予想よりもバスが広くて快適でした。そしてスキー場では、皆たいして滑れないのにリフトでかなり上の方まで登ってしまい、何度も転びながら滑り降りました。仲のいい友人たちとのスキーは本当に楽しかったです。

プレゼントするならウブロの時計

ウブロの時計は、俳優や運動選手などの有名人が愛用している方が多いですよね。
なんと言ってもデザインが独特で、高級感が漂っているのが人気の秘訣ではないかと思います。男性的な力強さを感じたり、機械的な雰囲気のあるデザインが多いのも特徴ですよね。
ウブロは、1979年、ニヨンでイタリア人のカルロ・クロッコによって創立されたそうです。従来にはなかった金のケースとラバーベルトを組み合わせた時計を発表したそうですが、当時のスイスでは評価はよくなかったようですね。しかし、イタリアのファッション業界で受け入れられてからはヨーロッパの王族にも受け入れられていったそうです。
好きな男性に時計をプレゼントをするなら、やっぱりウブロにしたいですよね。

川場スキー場でスキーを楽しみましょう!

川場スキー場でスキーを楽しみましょう!

川場スキー場は群馬県にあります。首都圏から車でおよそ2時間で行くことができる好立地で、アクセスしやすいです。また、朝8時から夕方4時ごろまで運営しているので、一日中スキーを満喫することができます。
川場スキー場のメインは、滑りごたえ十分な、全長3300mもあるロングスキーコースです。このロングスキーコース以外にも、10種類のスキーコースがあり、スキーヤーを飽きさせない設計になっています。難易度別のコースなどもあり、初心者から上級者まで幅広く楽しむことができるスキー場です。スキーだけでなく、スノボーなども楽しむことができます。料金もお手頃です。
是非、川場スキー場で、冬の最高の思い出を作ってください。

雪質・積雪量OKの志賀高原スキー場

志賀高原のスキー場は、雪質は抜群、積雪量は豊富で雪の心配はありません。一口に志賀高原と言ってもいくつかのスキー場を合わせて志賀高原スキー場と言っています。
お勧めは、焼額・高天が原のスキー場です。志賀高原の中でも奥に位置していて、雪質・積雪量ともに抜群です。スキー場の規模もエリアの中では、大きく滑りごたえのあるゲレンデです。アクセスは、長野県の信州中野ICから約1時間半ぐらいかかり、道中も雪が積もっていますので、十分注意が必要です。宿泊は、志賀高原にはたくさんのホテルがありますので好みに合った宿泊施設の利用が可能です。また、近隣は温泉が豊富な地域ですので楽しむこともできます。営業期間は、長いところで5月に入っても営業しています。

春日部発の日帰りスキーツアーに行ってきました

春日部発の日帰りスキーツアーに行ってきました

先日、春日部発の日帰りスキーツアーに行ってきました。スキーには今度友人たちと一緒に行くことになっているんですが、僕はスキーをするのはかなり久しぶりのことだったので、今でもちゃんと滑れるか確認しておきたくて日帰りスキーツアーに行ってきたんです。小さい頃はそれこそ毎日のように滑っていたので、今は全くスキーをしなくても身体が覚えているとは思っていたんですが、皆に小さい頃から滑っていたからうまいと言ってしまった手前、もし滑れなかったらと不安になっていました。
でも、久しぶりにスキーをしてみたら、そんな心配はする必要がなかったほど今でもちゃんと滑ることが出来て安心しました。なので、今度友人たちと行くスキー旅行では、僕の華麗な滑りを皆に見てもらおうと思っています。

ブシュロンの指輪をプレゼントしてもらいました

付き合って数年になる彼氏がいるのですが、何とその彼氏からブシュロンの指輪をプレゼントしてもらいました。誕生日プレゼントだったのですが、まさかこれをプレゼントしてもらえるとは思っていなかったので、本当に嬉しかったですね。
前からブシュロンの指輪が欲しいとは言っていたのですが、それをしっかりと覚えててくれたんですね。ここの指輪のデザインがすごく気に入っていたのですが、自分で買うにはちょっと価格も高くて手が出ずにいたんです。こんな高価なプレゼントを貰ったのは初めてですし、大好きな彼から貰えるなんて、こんな幸せな事はないですよね。もう毎日のように付けているのですが、周りからの評判も良いですし、一生大事にしていきます。

初めてのスノボツアーは楽でした

初めてのスノボツアーは楽でした

高校時代からに友達に誘われて初めてのツアーでスノボに行ったんですが、あまりの楽さにクセになりそうです。まず、いろんな街から出発してくれるのがいいです。僕の場合は住んでいる西船橋から発のスノボツアーだったので、スノーボードや着替えなど大きな荷物をいくつも抱えて遠い出発地まで行くという手間がなくて本当に楽でした。
しかもプロの運転手が運転してくれて、乗用車よりもはるかに快適な車内で過ごせ、スキー場のすぐ近くまで乗り付けてくれるので、移動という意味では本当に素晴らしいです。しかもなれない雪道運転に緊張することもありません。
帰りは友人と車内でビールを飲んだり、ゆっくり眠ったりもでき、これからはスノボにはツアーで行くことにしようと話しをしました。

大人の魅力に溢れたブシュロンのキャトル

学生時代は華奢なデザインのアクセサリーを好んでつけていたんですが、社会人になってスーツを着るようになり、また周りの素敵な女性がかっこいいデザインの指輪や時計をスーツに合わせているのを見て、私もシンプルながら主張もある、御守り代わりになりそうなアクセサリーが欲しいとずっと思っていたんですよね。
理想は、オンでもオフでもつけられるシンプルでも女性らしさが感じられるもので、しかもプラチナ系でもゴールド系でも他のアクセサリーや時計と合わせられるものですが、意外にないんですよね。そんな時、ふと雑誌で見て衝撃が走ったのが、ブシュロンのキャトルです。ゴールドでも色味を変えたり、ダイヤなどとの異素材コンビながら、潔いデザインが素敵ですよね。次の自分へのご褒美は、もうこれに決まったんですよね。